ピックアップマイク

アコースティックギターの弦でも高価で品質の高いものを作っているDEANMARKLEY(ディーンマークレー)はアコギピックアップも出しています。TAHOEは11,800円]のアコースティック用ピックアップでシングルコイルタイプなのですっきりしたサウンドが狙えます。アコースティックギター用ピックアップとしてポールピースのサイズとワイヤリングをデザインしています。こうしたアコギ用ピックアップに多数の商品を送り出しているのがFISHMAN (フィッシュマン)ですね。
Acoustic Matrix I Natural-Narrowというアコースティックギター用PUは14,300円。FISHMAN(フィッシュマン)/Acoustic Matrix I Natural-Narrowならばプリアンプ部で低音が軽くブーストされており、オーディトリアムタイプやナイロン弦ギターなどに有効なピックアップです。ステージではマイクもライン出力しないとハウリングが心配ですが、このタイプのほうが扱いやすいですね。Acoustic Matrix II Natural-Wideというサドル幅が少し広くなった3.2mmのドレッドノート向きのピックアップもあります。フィードバックにも強いアコギには最適なピックアップです。いっぽうフィッシュマンにはAG125/AGX125といったピエゾタイプのアコースティックギター用PUもあります。プロのアーティストのライブの場合、大きな会場で多数のバンド演奏の中でアコギの音を拾わなくてはなりませんし、一番大切なのはハウリングなどへの対策です。ピエゾマイクを使うことが多くなりますね。10,800円でFISHMAN(フィッシュマン)/AG125/AGX125はアコギに導入できます。サドル下にセットして使うピエゾピックアップでエンドピンジャックが付属し、単体でも使用可能。Pro-EQやポケットブレンダーなどと併用するとさらにサウンドにこだわることが可能になります。
マイクHOMEへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4473764
マイクHOMEへ